自分を磨く「嫌われ仕事」の法則

個数:

自分を磨く「嫌われ仕事」の法則

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784766785135
  • NDC分類 159
  • Cコード C0030

内容説明

誰もが、やりたがらないけれど、誰かが、やらなければならない…5Kの「嫌われ仕事」が、じつは宝の山だった。緊急に必要のため、相手から愛され感謝される。ライバルが少なくて、社会的意義が高い。

目次

第1章 自分を磨く「嫌われ仕事」は宝の山だ!―あなたの人生を成功へと導く新ルート(尊敬され、大きく成長できるのが「誰もが敬遠する仕事」;「緊急性」「必要性」「重要度」三要素を探そう! ほか)
第2章 人生が変わる「嫌われ仕事」6つの法則―涙を流しながらお客様に感謝される幸せな仕事(あなたがお客様にとって救世主になる!;価格競争や値引きは一切しない ほか)
第3章 誰も知らない「嫌われ仕事思考」―嫌なことは避けるのではなく、追いかけよ(迷ったら嫌なほうを選ぶ;どこに逃げても「嫌なこと」はあるのが人生 ほか)
第4章 自分を高める「嫌われ仕事」は時代の救世主―「正直な商売」不変の原理(必ず「仕事」として成立させる使命がある;誇りと自信を持って働く三つの心得 ほか)

著者等紹介

唐鎌謙二[カラカマケンジ]
日本外装株式会社代表取締役、雨漏り110番グループ代表、NPO法人雨漏り診断士協会専務理事、日本外装システム株式会社代表取締役。1966年、鹿児島県生まれ。建物の雨漏りを修理するプロフェッショナル、人呼んで「伝説の雨漏りハンター」。一級建築士やベテランの大工など、建物のプロですらあきらめる難しい雨漏りを解決し続けている雨漏りの専門家。年間300棟以上の雨漏り物件にたずさわる。2005年に日本最大の雨漏り職人ネットワーク「雨漏り110番グループ」を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

黒木 素弓

7
自分も人も面倒だな、と思うところにビジネスのアイディアが隠されている。それを考えながら仕事をすると、いやだと思っていた仕事もワクワクしてくる。。。とてもいい本です。2015/10/31

Takeshi Kuwabara

4
決して華やかではない、しかし頼られているハズの職種で働く自分や同僚社員の皆さんのコトや、仕事のこれからのコトについて考えていくにあたり、参考になればと思い読みました。 嫌われ仕事に熱心に取り組むという経験を通じてやりがいを感じながら、きちんとお金を頂いて、経験と技術を磨く。その真摯な姿勢の繰り返しが自分たちの生活を安定させ、豊かなものにしてくれる。期間ごとの利益に追われるような仕事の仕方よりも、こちらの仕事の仕方のほうが自分的にはリアルだなぁ…お客様の喜ぶ気持ちがみんなに伝わるのはやはり大事だなぁ…「道徳2014/08/19

Yoshi

3
「精鋭だから少数精鋭になるわけではない。少数でやらせるから精鋭になるのだ」「感謝やお褒めの言葉は、必ず社員に届く様子にする。できれば直接届くように工夫する」「まずは『割安』感で買ってもらい、そののちスキルを磨き成長することで、『替えのきかない』人材になっていくしかない」「時給を高くすることは自分を安売りすることで、時給を安くすることが自分を高く売ること」など、仕事に対する姿勢を見直すよい機会となった一冊。中でも、時給に係る記載は印象深く、日頃から意識したいと思った。2012/08/16

RISK

3
嫌われ仕事にビジネスチャンスあり。嫌われ仕事のプロフェッショナルになれば競争は少ないしリピート率は高い、しかも感謝される。ちょっと精神論な部分は置いておいても、日々の仕事がつまらないことばかりな人の視点はちょっと変わるかも。2012/04/21

香菜子(かなこ・Kanako)

2
「嫌われ仕事」に嫌々取り組むのでは何も得るものはない。「嫌われ仕事」に喜々として取り組んでこそ充実感や誇りが得られて、自分自身が好きになれる。大切なことを教えてもらいました。2017/07/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4535966

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。