タツの本*Ryu novels<br> 皇国の覇戦〈2〉南海の激闘!

個数:

タツの本*Ryu novels
皇国の覇戦〈2〉南海の激闘!

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 186p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784766732023
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

風雲急を告げるアジア情勢に、チャーチル首相がZ艦隊のシンガポール派遣を決断。マレー半島上陸作戦を計画していた日本軍は昭和16年12月8日、英軍基地に向けて戦艦大和が艦砲射撃を開始。第一艦隊は戦艦プリンス・オブ・ウェールズと巡洋戦艦レパルスを沈める。真珠湾攻撃にも成功した日本軍は英米と戦端を開く。昭和17年5月、ポートモレスビー攻略作戦はツラギ攻略成功から始まった。第五航空戦隊が空母ヨークタウンを撃沈するが、空母レキシントンでは日本軍のポートモレスビー攻略部隊を撃破する準備が進んでいた…。

著者等紹介

林譲治[ハヤシジョウジ]
1962年、北海道生まれ。戦略シミュレーションの原案などで活躍後、作家デビュー。確かな歴史観に裏打ちされた作品で人気を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Meistersinger

2
戦闘機専門の空母である防空艦の物語。兵站補給が全ての消耗戦となってる。2014/03/02

YS-56

1
やはり遠すぎた島なのか。苦労の連続で、この先が不透明な感じです。2014/03/08

ikedama99

0
続きを購入したので再読。主人公が次々と入れ替わっていくように思えて、その実主人公は、システムを運用する側の意識と行動なのかもしれない。 使うのは人間、そのあるものを生かしてどう動いていくのかを試しているようなもの、そして上に立つものは・・・どう動くのか?2014/08/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7994107

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。