特別支援教育のエッセンス<br> 視覚障害教育の基本と実践

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

特別支援教育のエッセンス
視覚障害教育の基本と実践

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2024年03月01日 23時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 200p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784766428612
  • NDC分類 378.1
  • Cコード C3337

出版社内容情報

学校現場の悩みや戸惑いに寄り添う



第一線の執筆陣による、特別支援教育カリキュラムに準拠した総合テキスト。学校現場の教材・教具から自立活動の基本と指導、点字指導や歩行指導、情報機器の活用、職業や福祉制度まで、視覚障害教育の全体像を網羅。

内容説明

学校現場の悩みや戸惑いに寄り添う。第一線の執筆陣による、特別支援教育カリキュラムに準拠した総合テキスト。学校現場の教材・教具から自立活動の基本と指導、点字指導や歩行指導、情報機器の活用、職業や福祉制度まで、視覚障害教育の全体像を網羅。

目次

第1章 視覚障害教育の現状と歴史
第2章 視覚障害児の理解の基本
第3章 教育課程と視覚障害特別支援学校における配慮事項
第4章 視覚障害教育における教材・教具
第5章 視覚障害教育における自立活動の基本と指導
第6章 点字指導と歩行指導
第7章 視覚障害教育における情報機器の活用
第8章 視覚障害のある重複障害児の指導
第9章 乳幼児期における指導
第10章 視覚障害に係わる職業と福祉制度

著者等紹介

宍戸和成[シシドカズシゲ]
独立行政法人国立特別支援教育総合研究所前理事長。専門は、聴覚障害教育。東京教育大学教育学部特殊教育学科卒業

古川勝也[フルカワカツヤ]
元西九州大学教授。専門は、肢体不自由教育。長崎県立諫早養護学校教諭、長崎県教育庁指導主事、文部科学省初等中等教育局特別支援教育課特殊教育調査官(肢体不自由担当)、長崎県教育庁特別支援教育室長、長崎県立諫早特別支援学校長、長崎県教育センター所長、西九州大学子ども学部子ども学科教授を歴任

徳永豊[トクナガユタカ]
福岡大学人文学部教育・臨床心理学科教授。専門は、特別支援教育、発達臨床。1960年生まれ。九州大学大学院教育学研究科博士課程中退

小林秀之[コバヤシヒデユキ]
筑波大学人間系障害科学域准教授。専門は、視覚障害学。1965年生まれ。筑波大学大学院博士課程心身障害学研究科心身障害学専攻中途退学

澤田真弓[サワダマユミ]
国立特別支援教育総合研究所研修事業部上席総括研究員。専門は、特別支援教育、視覚障害教育。1959年生まれ。筑波大学大学院修士課程教育研究科修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。