英語で仕事をしたい人の必修14講

個数:

英語で仕事をしたい人の必修14講

  • ウェブストアに36冊在庫がございます。(2021年12月09日 16時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 240p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784766427585
  • NDC分類 670.93
  • Cコード C0082

出版社内容情報

▼海外(外資系)志向の学生・若手ビジネスパーソン必見!

▼英語教材に定評のある著者が、“使える”英語を身につけるためのノウハウを伝授!

▼大学のコマ数と同じ14回の講義で使いやすい構成。



現在、海外赴任が当たり前となり、外資系のみならず英語が公用語となる企業も増えているが、しっかりと英語を活用できている人は思いのほか少ない。

多くの英語学習本を執筆し、25ヶ国100都市以上での業務経験を持つグローバル人材育成の専門家/経営コンサルタントである著者が、本当に必要とされる英語力や効果的な学習法などを14回の講義形式でわかりやすく解説する。

内容説明

英語でも「丁寧に」喋りたい!海外へ行けば英語が身につくの?どんな教材を選べばいいの?英語でビジネスレターが書けない。「英語で仕事をしたい」を叶える!25ヶ国100都市以上での業務経験を持つグローバル人材育成の専門家が伝授!実用英語習得のための「本当の話」。

目次

イントロダクション―英語学習に取り組む「国際的なビジネスパーソンとして活躍したい人」が、前提として知っておくべきこと
国際的に活躍するビジネスパーソンに必要な英語力とは
海外事業にかかわる人たちの英語力―現状と期待されるスキル
英語でコミュニケーションを取るとは、どういうことなのか
成功する「効果的な習得方法」1―聞く、話す
成功する「効果的な習得方法」2―読む、書く
成功する「効果的な習得方法」3―継続するために知っておきたいこと
電子辞書やインターネットの活用について
どんなフレーズからマスターしていけばいいのか―覚えるべき「簡単なフレーズ」とは
留学先/赴任先で待っている事柄1―文化、風習の違いを感じることについて
留学先/赴任先で待っている事柄2―不信感により溝ができる典型的なパターン
恥ずかしい思い、気まずい思いをせずに、上達することはない
アウトプットの機会を見つける
丁寧な言葉遣いを身につける

著者等紹介

松崎久純[マツザキヒサズミ]
1967年生まれ。グローバル人材育成の専門家/経営コンサルタント。メーカー勤務等を経て、現在、サイドマン経営・代表。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科非常勤講師。南カリフォルニア大学東アジア地域研究学部卒業。名古屋大学大学院経済学研究科修了。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。