ウィリアム・モリスの布でつくる美しい暮らしの雑貨

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 111p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784766124729
  • NDC分類 594
  • Cコード C2077

内容説明

19世紀、産業革命後のイギリスで、伝統的な手仕事による美しく質のよい製品を日常生活に取り戻し、芸術が生活に溶け込んだ“美しい暮らし”を提唱したウィリアム・モリス(1834‐1896)。彼がデザインしたファブリックの数々は、死後100年以上を経たいまも世界中で愛されつづけています。そんな布を使って、日々の暮らしを美しくいろどる雑貨たちをハンドメイドしてみませんか。モリス商会の現行版ファブリック58種のインデックスつき!

目次

10cmでつくる(ペンケース;コースター ほか)
20cmでつくる(ブックカバー;ポーチ ほか)
30cmでつくる(ミニバッグ;ソーイングバッグ ほか)
40cmでつくる(ハンガーカバー;グラニーズバッグ ほか)
50cmでつくる(カフェカーテン;トートバッグ ほか)

著者等紹介

了戒かずこ[リョウカイカズコ]
デザイナー。手づくり教室「Keep in Touch」主宰。ニット、ソーイング、ドッグウェアなど、ジャンルを問わず活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。