債権法改正Q&A―金融実務の変化に完全対応

個数:

債権法改正Q&A―金融実務の変化に完全対応

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月21日 01時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 253p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784765745888
  • NDC分類 338.5
  • Cコード C2032

目次

第1章 民法改正の概要
第2章 預金取引に生じる影響
第3章 融資取引に生じる影響
第4章 保証契約に生じる影響
第5章 金融商品販売やその他付随業務に生じる影響
第6章 協同組織金融機関への影響
第7章 その他重要な改正

著者等紹介

本村健[モトムラタケシ]
弁護士(1997年登録)。経営法務を中心に、訴訟案件全般に豊富な経験を有する。最高裁判所司法研修所民事弁護教官(現任)

佐藤修二[サトウシュウジ]
弁護士(2000年登録)。2011年~2014年、東京国税不服審判所国税審判官。成蹊大学法科大学院非常勤講師。税務を得意分野としつつ、企業法務全般を取り扱う

村上雅哉[ムラカミマサヤ]
弁護士(2003年登録)。銀行法務や反社対応、倒産法対応、M&Aなどを中心とした企業法務全般を幅広く取り扱っている

柏木健佑[カシワギケンスケ]
弁護士(2007年登録)。ストラクチャードファイナンス案件をはじめとする金融法務を中心に企業法務全般を取り扱う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。