難病東大生―できないなんて、言わないで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784763199119
  • NDC分類 916
  • Cコード C0030

内容説明

入学直後に訪れた突然の悲劇…。絶望と不安の中で新しい世界に足を踏み入れた私は、とあるビジネスコンテストで100万円獲得。「諦めなければ、誰でもできる、何でもできる」会場が笑顔と感動に包まれた、出版甲子園入賞作。

目次

1章 私、難病なんですか…?(人生が一気に転落した瞬間;夢を捨てて入った東大と、夢をかなえて入った東大 ほか)
2章 「できない」なんて言わない!(「乗り越えられる人にしか、病気はやってこない」という言葉の大ウソ;卵巣嚢腫にかかったのも、「時代の先駆け」にすぎない ほか)
3章 難病でも、自分の足で前進できる(「課外活動」を始めたきっかけは、「DVからの解放」だった;私が恋愛なんて望めるのか? ほか)
4章 私、これからも元気です。(病気は増えているのに、知っている人は増えてくれない現実…;「頭でっかち」の弁護士への夢 ほか)

著者等紹介

内藤佐和子[ナイトウサワコ]
1984年、徳島県生まれ。2003年に東京大学文科三類に入学するも、夢を追って再度東京大学文科一類を受験し、合格。その直後、体調不良に陥ると、三か月もの検査期間を経て、難病の「多発性硬化症」と診断される。言いようのない不安を抱えながらも、前を向いて生きようと、数々の学生団体に参加。SNSサイト「GREE」のアクセスランキング一位獲得、ビジネスプランコンテスト「TRIGGER」で優勝し百万円獲得など、周囲を驚かせる活躍を見せる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。