女性とジェンダーの心理学ハンドブック

個数:

女性とジェンダーの心理学ハンドブック

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月26日 05時49分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 649p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784762823671
  • NDC分類 143.5

目次

第1部 歴史、理論、方法論(心理学の歴史における対象・行為者・主体としての女性;女性とジェンダーに関する理論的視点 ほか)
第2部 発達(心理・性的分化に及ぼす生物学的影響;乳児から児童まで:ジェンダー化における認知的・社会的要因の役割 ほか)
第3部 社会役割と社会システム(男性と男らしさの心理学:研究の現状と将来の方向;時代とともに変わるジェンダーの役割:どんな女性、どんな男性を望むのか ほか)
第4部 ジェンダー、身体的健康、メンタル・ヘルス(ジェンダー化された身体と身体的健康;障害はつくられる:臨床心理学に対するフェミニスト・フレームワーク ほか)
第5部 制度、ジェンダー、権力(女の子および女性に対する暴力の発達的検討;権力とジェンダー:アンビバレンスという両刃の剣 ほか)

著者紹介

アンガー,ローダ・K.[アンガー,ローダK.][Unger,Rhoda K.]
1966年ハーバード大学Ph.D.。現在、モントクレア州立大学名誉教授。ブランデイス大学女性学研究センター研究員

森永康子[モリナガヤスコ]
広島県に生まれる。1987年広島大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。現在、神戸女学院大学人間科学部助教授。博士(教育心理学)

青野篤子[アオノアツコ]
鳥取県に生まれる。2003年広島大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満了。現在、松山東雲女子大学人文学部教授。博士(心理学)

福富護[フクトミマモル]
東京都に生まれる。1969年東京教育大学大学院教育学研究科博士課程中退。現在、東京学芸大学教育学部教授