世界に学ぶミニ・パブリックス―くじ引きと熟議による民主主義のつくりかた

個数:

世界に学ぶミニ・パブリックス―くじ引きと熟議による民主主義のつくりかた

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月15日 05時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 240p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761528522
  • NDC分類 311.7
  • Cコード C0031

出版社内容情報

代議制民主主義の限界が露呈するなか、無作為抽出による少人数グループが十分な専門的情報を得て熟議を行い、提言を策定して公共政策の検討過程へ反映させるミニ・パブリックスと呼ばれる取組みが拡大している。世界289事例の分析をふまえ、成功のための原則、既存の制度に熟議を埋め込む方法をまとめた初の活用ガイドライン。

内容説明

代議制民主主義の限界が露呈するなか、無作為抽出による少人数グループが十分な専門的情報を得て熟議を行い、提言を策定して公共政策の検討過程へ反映させるミニ・パブリックスと呼ばれる取組みが拡大している。世界289事例の分析をふまえ、成功のための原則、既存の制度に熟議を埋め込む方法をまとめた初の活用ガイドライン。

目次

1 熟議とガバナンスの新しい姿
2 熟議プロセスの様々なモデル
3 熟議プロセスをめぐる世界のトレンド
4 成功する熟議プロセスとは?―エビデンスから考える
5 公共的意思決定のための熟議プロセス成功の原則
6 民主主義を再構築する―なぜ、どのように熟議を埋め込むか
7 その他の注目すべき熟議の実践
8 結論

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件