伝統の技を世界で売る方法―ローカル企業のグローバル・ニッチ戦略

個数:
  • ポイントキャンペーン

伝統の技を世界で売る方法―ローカル企業のグローバル・ニッチ戦略

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2018年09月24日 04時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 198p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761526764
  • NDC分類 589.3
  • Cコード C0034

内容説明

廃業寸前の和傘屋を継承して売上を50倍に復活させ、伝統的和傘の継承のみならず、その構造・技術を活かしたデザイン照明を海外15ヶ国で展開する著者が、海外パートナー、バイヤーと連携した商品開発・販路開拓でグローバル・ニッチ・トップを目指す独自の手法を紹介。伝統の技術で海外に活路を求める中小事業者必読の一冊。

目次

第1章 中小企業の活路は海外にあり―日吉屋メソッドができるまで
第2章 海外展開の前にすべきこと
第3章 海外代理店・バイヤーとともに「売れる」製品開発へ
第4章 デザイナー・職人との製品づくり
第5章 効果的な広報・ブランディングで知名度を上げる
第6章 日吉屋メソッドは、どんな分野でも通用する

著者等紹介

西堀耕太郎[ニシボリコウタロウ]
1974年、和歌山県新宮市生まれ。唯一の京和傘製造元「日吉屋」五代目。カナダ留学後市役所で通訳をするも、結婚後妻の実家「日吉屋」で京和傘の魅力に目覚め、脱・公務員、職人の道へ。2004年五代目就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

廃業寸前の和傘屋を継承して復活させ、和傘の技術を活かしたデザイン照明を世界で展開する著者が、商品開発・販路開拓手法を紹介。廃業寸前の和傘屋を継承して売上を50倍に復活させ、伝統的和傘の継承のみならず、その構造・技術を活かしたデザイン照明を海外15ヶ国で展開する著者が、海外パートナー・バイヤーと連携した商品開発・販路開拓でグローバル・ニッチ・トップを目指す独自の手法を紹介。伝統の技術で海外に活路を求める中小事業者必読の一冊。

はじめに
第1章 中小企業の活路は海外にあり ―日吉屋メソッドができるまで―
廃業寸前の和傘屋が世界約15ヶ国でデザイン照明を売るまで
伝統は革新の連続 ―企業理念の重要性―
海外展示会で学んだこと ―「ネクスト・マーケットイン」の芽生え―
「ネクスト・マーケットイン」のメソッドを確立するまで
日吉屋でできたことは、すべての中小企業でできる
第2章 海外展開の前にすべきこと
まずは自社の可能性を探ろう
めざすは「グローバルニッチトップ」
社内体制を構築する
公的支援の活用法と注意点
英語との付き合い方
知的財産権との付き合い方
コラム 英語力ゼロからスタートし、大きく飛躍した「西村友禅彫刻店」
第3章 海外代理店・バイヤーとともに「売れる」製品開発へ
いざ、海外バイヤーと出会う場へ
海外バイヤーの種類と特徴を知る
海外販路開拓の9割は人間関係づくり
現地の声を聴き、「売れる」製品のコンセプトと価格設定を追求する
コラム プライスリストの作り方
第4章 デザイナー・職人との製品づくり
デザイナー・職人とは対等なパートナー関係で
デザインで「技術」を「感動」に変える
第5章 効果的な広報・ブランディングで知名度を上げる
ブランディングには、商品開発と同じ時間・労力・予算がいる
中小企業こそ、広告よりも「ストーリー」を活かした広報を
コラム 前エルメスインターナショナル副社長 齋藤峰明氏との出会い
第6章 日吉屋メソッドは、どんな分野でも通用する
世界がどんどん近くなる中で
世界の「お誂え市場」が持つ可能性に注目
人との出会いと対話が、視野を広くする
おわりに

西堀 耕太郎[ニシボリ コウタロウ]
著・文・その他