楽しき土壁 - 京の左官親方が語る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761513047
  • NDC分類 524.82
  • Cコード C0052

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

テキィ

7
職人の手仕事を尊む本の文字が揃っていないのはまことに残念といわざるを得ない至極。ざっとみただけでも「枘」(ほぞ)「柿」(こけら)「苆」(すき)の文字が本文組の中で、細い文字に置き換わっていることに気が付く。何とかならなかったのか? 特に「苆」(すき)は、本書において鍵となる事物であるだけに編集の無思慮に悲しみを憶えた。2012年には良い手引書であるが、遠くから見ると「京の大工棟梁と七人の職人衆」にはかなわないのである。著者はこういうゲラが上がってきたら怒るべきだった。2012/08/26

ともたか

0
和室の土壁、心が落ち着きます。 一度自分で塗りたいと思っている。2012/10/11

Satoshi

0
京都の左官屋さんが語る土壁と家のお話。どんな仕事でもプロの話は面白い。吸湿性に優れていたり素晴らしい特徴のある土壁だが、エアコンが普及したことにより乾燥してひび割れてしまい今の住宅事情に合わないのはさみしい事だな、と思いました。2012/09/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4652372

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。