人望が集まるリーダーの話し方

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

人望が集まるリーダーの話し方

  • ウェブストアに15冊在庫がございます。(2024年05月26日 07時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 240p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784761276928
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0030

出版社内容情報

「仕事でよく会話する人」「仕事の8割が会議というリーダー」必携の一冊!

「部下にどのような言葉をかけたらいいのかわからない」
「ハラスメントと指導の境がわからない」
「雑談が、ただの業務連絡になりがち」
「やさしく説明しているのに、伝わってない」
「言葉を尽くす私より、無口なあの人のほうが信頼されているのなぜか」

そんな話し方の悩みが尽きないものです。
本書は、3,000人以上の一流をインタビュー・分析をしてきた大ベテランが明かす「話し方の極意」を紹介します。

〇心理的安全性が定着の鍵は、上司にあった
〇論理的に話す、よりも大事なこと
〇仕事ができない人の話し方の共通点
〇デキるリーダーがする会議の5分前

など、リーダーになる前から知っておきたいトピックが盛りだくさん。

仕事は本来、協力して行うものであるにもかかわらず、大事な話し方を学ぶ機会に恵まれておりません。
その人の人間性に任されている状況です。
さらに、人望が集まる話し方は「言葉の使い方」ではなく、もっと前の段階、心構えにあったのです。

そこで、まずは「話し方の3つの誤解」を解きます。
そして、「信頼される話し方5つのポイント」を紹介します。
それぞれのトピックの合計84が掲載されています。

ぜひ、本書を一読し、話し方のレベルを上げて、仕事や働き方、人間関係の質を上げてください。

内容説明

経営者、企業幹部、管理職、ハイパフォーマーetc.3,000人以上の一流と対峙してわかった上司・部下・同僚からも「信頼」と口ベタでも「成果」をつかむ人5つの共通点。

目次

序章 話し方は、はじめは誰も上手くない
1章 話し方3つの誤解1/3―「話が上手い人は、流暢に多くを語る」
2章 話し方3つの誤解2/3―「論理的に話せば伝わる」
3章 話し方3つの誤解3/3―「デキるリーダーは断定的に力強く話す」
4章 信頼される話し方5つのポイント1/5―「バランス感覚に優れている」
5章 信頼される話し方5つのポイント2/5―「相手に合わせて質と量を調整する」
6章 信頼される話し方5つのポイント3/5―「自分が話しやすい環境をつくる」
7章 信頼される話し方5つのポイント4/5―「ストーリーとユーモアを磨く」
8章 信頼される話し方5つのポイント5/5―「褒めると叱るを使いこなす」

著者等紹介

相原孝夫[アイハラタカオ]
人事・組織コンサルタント、作家。株式会社HRアドバンテージ代表取締役社長。早稲田大学大学院社会科学研究科博士前期課程修了。マーサージャパン株式会社代表取締役副社長を経て現職。コンピテンシーにもとづく人材の評価・選抜・育成および組織開発に関わる企業支援を専門とする。職場で他者の模範となり、継続的に高い成果をあげている人材である、ハイパフォーマーへのインタビューを30年以上続けており、これまで延べ3,000人以上を調査・分析している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

中嶋 太志

0
相手から信用を得た上で、相手の関心や知識量に合わせた話をする。予め十分に考え尽くされた考えを、適切な抽象度で、焦らず熱心に、数字やセリフを用いて臨場感を持って語る。「笑い」「共感」「耳より情報」によって聴衆を惹き込む。2023/10/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21575503
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。