最短最速で目標を達成するOKRマネジメント入門

個数:
電子版価格 ¥1,870
  • 電書あり

最短最速で目標を達成するOKRマネジメント入門

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2021年12月05日 08時52分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 158p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784761273996
  • NDC分類 336.3
  • Cコード C0034

出版社内容情報

チーム、組織へのOKR導入は、この1冊とともに!

OKRとは、「Objective and Key Result」。
「ワクワクする目的」(=O)を1つ決め、
その達成度を測る「数値目標」(=KR)を3~5つあげて、
組織、チームの目標達成を目指すフレームワークです。

GoogleやFacebookも採用しているとあって、近年注目を集めているこのOKR。
仕組みはいたってシンプルなのに、メンバーのやる気が高まり、生産性もアップします。

本書では、「OKRって何?」という初心者にも、
OKRを実践してみたい方にも役立つように、
OKRの基本から具体的な導入方法、便利なツールまで、
ていねいにわかりやすく書きました。

内容説明

OKR(Objective and Key Result)―Google、インテル、Facebook、メルカリ。成長企業がこぞって使うシリコンバレー式最強のフレームワーク。

目次

1 OKRの基本(なぜ目標が大事なのか?;OKRとは何か ほか)
2 OKRの始め方(ゴールを決めるプロセスを確認する;チームの境界を決める ほか)
3 チームでOKRを使う(ゴールに向かうプロセスを確認する;運用を設計する ほか)
4 組織でOKRを使う(OKRの組織導入パターン;「ステップ1:立ち上げ」の進め方 ほか)

著者等紹介

天野勝[アマノマサル]
株式会社永和システムマネジメントコンサルティングセンターセンター長。OKR Japanマスターファシリテータ第一号。総合電機メーカーの情報システム部を経て、2002年より現職。オブジェクト指向をはじめとするソフトウェア開発技術および、アジャイルソフトウェア開発手法の導入に関するコンサルタントとして活躍。ソフトウェア開発現場を楽しいものとするため、アジャイルソフトウェア開発の実践・コンサルティングから得られた知見をもとに体系化した、チームファシリテーションの普及に注力している。アジャイル開発コーチ業務でかかわった顧客は、キヤノン、富士通、オリンパス、本田技研工業、ヤフー、ビッグローブ、NTTデータCCSなど(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mattu

14
ざっくりしすぎ・・・。やってみよー!的な感じです。2019/11/25

スターライト

4
MBOを導入しようと書店のビジネスコーナーに行ったら、OKRの本が置いてあり、”MBOはもう古い”などの煽り文句のせいもあって、OKRの本を物色。図解もありわかりやすそうだったので、本書を購入して読んでみた。読んでみると大枠はMBOと変わらないようだが、目標設定の仕方や評価などの面では異なる。進捗管理の毎日実施など今の職場にはこのまま導入するには無理があるが、職場風土を変えていく意味ではそのエッセンスをカスタマイズするだけでもいいのかも、などと思った。いずれにしてももう少し他の類書も読んでみたい。2019/09/30

ミズッチ

1
OKRの導入についてシンプルにまとめられていて、参考になった。2021/02/27

fakiyer

1
とても読みやすく数時間で読むことができた。 OKRを簡単にサクッと理解するにはとても良い本だと思う。2019/12/30

たけ

1
OKRについてサクっと知りたかったので読んだ。サクっとわかった。組織への取り入れ方まで丁寧。2019/03/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13502485

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。