全史×成功事例で読む「マーケティング」大全

個数:
電子版価格 ¥3,520
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

全史×成功事例で読む「マーケティング」大全

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月23日 23時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 503,/高さ 21cm
  • 商品コード 9784761270230
  • NDC分類 675
  • Cコード C0034

内容説明

マーケティング全史を時系列に俯瞰して、先人たちが生み出した理論と手法を理解。そして、今のビジネスシーンで、どんなマーケティングが実践され、成果を上げているかを理解する。

目次

1 マーケティング発展史(FRAMEWORK―マーケティング・フレームワークの進化;EXTENSION―マーケティングの適用範囲の拡大;INNOVATION―マーケティングのイノベーション;BRAND―コーポレート・アイデンティティとブランド研究;SERVICE―モノとは異なるサービスのマーケティング ほか)
2 マーケティング実務編(FRAMEWORK―バーティカル・マーケティングVS.ラテラル・マーケティング(マーケティング・フレームワークの進化)
HOLISTIC MARKETING―徹底したSTPの実践と、ホリスティック・マーケティングを加味したSTP(マーケティングの適用範囲の拡大)
INNOVATION―過去の方法論に固執しないイノベーションの発想フレームを使う(マーケティングのイノベーション)
BRAND―値下げ圧力に屈せず、価値で勝負できるブランドづくり(コーポレート・アイデンティティとブランド研究)
SERVICE―新たなビジネスモデルとは、「製造業のサービス業化」と「サービス業の製造業化」だ(モノとは異なるサービスのマーケティング) ほか)

著者等紹介

酒井光雄[サカイミツオ]
ブレインゲイト(株)代表取締役。1953年生まれ。学習院大学法学部卒業。企業のマーケティング戦略、ブランド戦略の第一人者。常に生活者を意識した独自の「価値づくり」を事業戦略にまで高め、価格ではなく「価値」で競える企業づくり、愛される商品づくり、企業ブランド価値の形成と向上、顧客との強固な信頼関係づくり、既存事業の深みある拡大など、「確実に事業を成長させていく戦略」を展開する。自動車関連、飲料、食品、ビール、アパレル、情報機器、化粧品、医薬品、宝飾品、住宅・不動産、人材、生活関連など100余社の著名企業のコンサルティングを行う

武田雅之[タケダマサユキ]
ブレインゲイト(株)取締役パートナー。1973年生まれ。96年関西学院大学経済学部卒業後、外資系の食品会社、飲料会社を経てブレインゲイト入社。マーケティング、事業、企業ブランドの戦略策定に参画。2003年青山学院大学大学院(MBA)卒業。09年コペンハーゲンビジネススクール(MBA)卒業。特に消費財業界に強く、現場に精通した経験を活かしてコンサルティングに従事する。企業の人材育成にも取り組み、戦略実行に向けた活動を支援(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

MATSUDA, Shougo

7
1周目読了。読み進めれば進めるほどマーケティングの歴史は経営戦略とビジネスモデルときっては切り離せない事を再実感。別書籍の経営戦略全史、ビジネスモデル全史と併用しながら再読します。2017/11/04

はるびー

5
告知で見せれば売れる時代は終わった。公告で魅せれば売れる時代も時代遅れだ。これからは、あらゆる方法で好かれて売れる時代。時代と共に、企業だけでなく消費者も賢くなった。IT化の恩恵を受けたのは、企業だけではない。だからこそ賢い顧客とのコミュニケーションが最も上手な企業が生き残っていく。だからデータを駆使して必死に理解しようとする。2017/07/05

Tomohisa Suna

0
マーケティングの理論の年表がまとめられてて、それをベースに解説が進みます。前後関係がわかるので非常に便利。2016/05/08

ごはんりれー

0
経営学部に興味がある中学生や高校生は、この本読むのをお勧めします。全てを網羅している訳ではない、詳細が少ない等挙げられるけど、それでもマーケティングの歴史の概要が掴めるので。極論言うと、この本読んだら経営学部に進学しないほうが良いと思う苦笑(よっぽど特徴のある学部だったら別だけど)MBAは、知識を学ぶというよりも論理的思考力等を涵養するのがメイン?だから意味あると思うけど。あと、大金を払って(大学に進学させて)頂いてまで学ぶことではなかったけど、自分の興味のあることなら、どんどん独学したほうが良い。2014/10/11

かわチラ

0
先ごろ数々の賞を受賞した「経営戦略 全史」のマーケティング版的な感じ(出版社も著者も違うので別ものだと思うけど。。)。マーケティング歴史を俯瞰するには最適。2014/09/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8237566

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。