ライフスキルを高める心理教育―高校・サポート校・特別支援学校での実践

個数:

ライフスキルを高める心理教育―高校・サポート校・特別支援学校での実践

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年02月23日 14時49分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 167p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784760838202
  • NDC分類 375
  • Cコード C3011

内容説明

自分のアイデンティティ、生き方、進路について、真剣に考え始める高校生を中心に、人生のレジリエンス(弾力・回復力)を培い、逆風のときも自分をしっかりと支える力を獲得するための、予防開発的心理教育の授業実践等を提案する。

目次

第1章 ライフスキルを高める心理学とは(なぜ心理学か;ライフスキルとは?;4つの軸)
第2章 学校への導入をどう進めるか(高校への導入をどう進めるか~普通高校における導入モデル;サポート校・特別支援学校における実践モデル;総合学科高校への導入をどう進めるか―筑波大学附属坂戸高等学校における導入モデル)
第3章 授業の指導案と説明(自己を知る;他者・集団とつきあう;学習を工夫する;キャリアについて考える)
第4章 学校の特色・ニーズに応じた授業をどう構成するか(進路指導に重点をおく学校;自尊感情を高める取り組みを進める学校;全人教育とライフスキル;学問としての心理学の学習に関心の高い学校;特別支援学校での実践)

著者等紹介

石隈利紀[イシクマトシノリ]
筑波大学副学長・理事

熊谷恵子[クマガイケイコ]
筑波大学教授

田中輝美[タナカテルミ]
立正大学教授

菅野和恵[カンノカズエ]
東海大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

高校生に有用な知識と応用力を提供するためのライフスキルを高める心理学の授業の実践入門書。

石隈利紀[イシクマトシノリ]

熊谷恵子・田中輝美・菅野和恵[クマガイケイコタナカテルミカンノカズエ]