事例で学ぶ家族療法・短期療法・物語療法

個数:

事例で学ぶ家族療法・短期療法・物語療法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年08月01日 15時21分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 197p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784760825950
  • NDC分類 493.72
  • Cコード C3011

内容説明

「折衷」を超えて、問題の立体的な把握や終結時間の短縮に具体的成果を上げている、実践的アプローチ法を詳しく紹介。

目次

1章 家族療法から短期療法、そして物語療法へ―家族療法の歴史と展開
2章 パニック障害
3章 抑うつ
4章 摂食障害
5章 複雑で難解な事例
6章 児童虐待
7章 不登校
8章 非行問題
9章 スクールカウンセリング

著者等紹介

長谷川啓三[ハセガワケイゾウ]
1979年東北大学大学院博士課程修了、1983年教育学博士、臨床心理士。現在、東北大学大学院教授(臨床心理学)、日本家族心理学会理事、Mental Research Institute日本代表、日本システム看護学会代表、日本家族研究・家族療法学会評議員ほか

若島孔文[ワカシマコウブン]
2000年東北大学大学院博士課程修了、教育学博士、臨床催眠療法士、家族相談士。2002年4月より立正大学心理学部講師、財団法人ふくしま自治研修センター客員教授、NPOメンタルコミュニケーションリサーチ理事、日本家族心理学会監事、日本学校カウンセリング学会編集委員、神奈川被害者支援センター運営委員、神奈川県臨床心理士会幹事ほか

佐藤宏平[サトウコウヘイ]
東北大学。臨床心理士、文部科学省スクールカウンセラー。民間クリニックなどで臨床活動を行う

生田倫子[イクタミチコ]
東北大学。家族相談士。日本学術振興会特別研究員

三沢文紀[ミサワフミノリ]
東北大学。臨床心理士。教育相談機関などで臨床活動を行う

久保順也[クボジュンヤ]
東北大学。教育相談機関などで臨床活動を行う
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。