「私」を生きる

個数:

「私」を生きる

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784759314175
  • NDC分類 289.1

目次

1章 自分らしく、型にはまらず―私は私でいい
2章 私の本気の取り組み―防潮堤と被災地復興、そして未来の町づくり
3章 子どもたちの未来を創る―「生きる力」を養う教育を
4章 非社交的人間の縁づくり―フェイスブックをコミュニケーションのハブに
5章 豊かさを「食」に求めて―昭恵農場と居酒屋「UZU」
6章 女性が輝く社会へ―キーワードは「多様性」

著者紹介

安倍昭恵[アベアキエ]
1962年東京生まれ。聖心女子専門学校卒業。電通勤務を経て1987年、第97代内閣総理大臣・安倍晋三氏と結婚。その後立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科を修了。現在ファーストレディ。ライフワークとしてミャンマーの学校支援、無農薬有機の食材を使った居酒屋経営、農場運営など教育と食の振興に力を入れている。2014年からは女性の社会進出を支援する講座型スクール「UZUの学校」を開校、多方面に活躍の場を広げている。山口県なぎなた連盟会長、公益財団法人社会貢献支援財団会長、NPO法人メコン総合研究所(GMI)名誉顧問、ミャンマー祭り実行委員会会長、一般社団法人鈴蘭会名誉会長、社会福祉法人福田会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

これまでのファーストレディ像を打ち破り、軽やかに生きる、その活力の素は?!
アンテナに引っかかることがあればまず現場に行ってみる、人と会ってみる。
いろんな輪の中で活動する。自然体の人柄が心地よい読後感抜群のノンフィクション。
社会で羽ばたきたいと思っている女性、被災地の抱える問題、ミャンマーの教育支援に関心のある人はとくに必見です。