ハルキ文庫 時代小説文庫<br> 十手長屋物語〈1〉

個数:

ハルキ文庫 時代小説文庫
十手長屋物語〈1〉

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2019年05月23日 00時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 331p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758442381
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

ところは浅草、ぐずろ兵衛のあだ名で呼ばれる岡っ引き三代目・六兵衛に、損料屋の箱入り娘との縁談が舞い込んだ。同じころ、世話になっている北町奉行所の同心から、札差の放蕩息子を探し出し、灸を据えて欲しいとの依頼が入る。その札差から二百両の密通小判が盗まれたと聞いていた六兵衛は、すぐに動き出し…。藪医者に危な絵師、赤鰯の浪人に艶っぽい三味線師匠と、ひと癖ありそうな連中が集う「どろぼう長屋」で繰り広げられる、入り婿岡っ引きの活躍やいかに!?傑作捕物帳、装いを新たに刊行。