ハルキ文庫<br> つわもの長屋 十三人の刺客

個数:

ハルキ文庫
つわもの長屋 十三人の刺客

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月18日 05時44分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 272p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758440769
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

神田の古町長屋には、人騒がせな正義感の強い三人の隠居侍、雄太郎・弾七郎・忠吉が住んでいる。そんな彼らを仇と狙う凄腕の「刺客」たちが西からやって来た。刺客の一人、無骨ながら豪剣を振るう長部隆光は、父の復仇のため、雄太郎を倒そうとするが、肝心の雄太郎は、愛人・お琴との生活で弛み、剣士と名乗るも恥ずかしいほどに太っていた。すでに老境にありながら、まだまだ枯れぬ三匹のサムライは、果たして降りかかる火の粉を払うことが出来るのか。そして雄太郎とお琴の老いらくの恋と、それに巻き込まれた子どもや孫の行く末は?痛快娯楽時代劇のシリーズ第二弾!

著者等紹介

新美健[ニイミケン]
1968年愛知県豊田市生まれ。金沢経済大学(現・金沢星稜大学)経済学部卒。富山県にて、製版業、電気施工業などを経験したのち、東京でゲーム関係のライターになる。『明治剣狼伝西郷暗殺指令』にて、第七回角川春樹小説賞特別賞を受賞しデビュー。歴史時代作家クラブ文庫新人賞もダブル受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。