ハルキ文庫<br> 秘密―ゆめ姫事件帖

個数:

ハルキ文庫
秘密―ゆめ姫事件帖

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2019年01月16日 16時57分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 253p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758440455
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

現将軍の末娘“ゆめ姫”は、美しさに加え、聡明で好奇心旺盛であり、生母譲りの常人にはない力を持っていた。それゆえ、姫は側用人池本方忠の屋敷と江戸城大奥を行き来する特権が与えられていた。そんなある日、池本家で、そば羊羹の作り方を教わっていた姫の元に、南町奉行所同心の山崎がやって来た。殺しの件で、姫の力を借りたいという。一方、姫は許婚の一橋慶斉様のことが気になり、文を届けてもらうことに…。「余々姫事件帖」シリーズを全面改稿。装いも新たな人気シリーズ「ゆめ姫事件帖」第三弾。

著者等紹介

和田はつ子[ワダハツコ]
東京都生まれ。日本女子大学大学院卒。出版社勤務の後、テレビドラマ「お入学」の原作『よい子できる子に明日はない』、『ママに捧げる殺人』などで注目される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。