ハルキ文庫<br> 燕返し―出戻り和馬償い剣

個数:

ハルキ文庫
燕返し―出戻り和馬償い剣

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年10月16日 14時21分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 335p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784758432832
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

十四年前、直参旗本の草笛家を出奔した和馬は、剣のみを頼りに流浪の旅を続け、幕府を影で支える武闘集団・千車党に拾われた。幕府を脅かす御用盗が跋扈する時世、和馬は御用金の護衛の任を受けることになる。だが、御用金の前に姿を現したのは、和馬が知る千車の男たちと、彼らを仇と追う女剣士・景だった。仲間の裏切りなのか?襲いかかる敵を倒し、景を救った和馬は、千車党からも狙われる身に―。景との邂逅と和馬の父の死の報せにより、明らかになる巨大な陰謀。和馬は真の敵を討つことが出来るのか?書き下ろし時代長篇。

著者等紹介

中里融司[ナカザトユウジ]
1957年東京生まれ。武蔵大学卒。銀行員を経て漫画原作者に転身。1994年、学研歴史群像大賞を受賞した「板東武陣侠―信長を討て!」で作家デビュー。歴史小説、戦記小説など多彩な分野で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。