一迅社文庫アイリス<br> 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…〈10〉

個数:
電子版価格
¥701
  • 電書あり

一迅社文庫アイリス
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…〈10〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月23日 12時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784758093392
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

乙女ゲームの悪役令嬢カタリナに転生した私には、ゲーム続編でも破滅の運命しかなかった!?来るべき対決の時に逃げられるよう、闇の魔法の訓練もがんばることにしたら、新たな闇アイテムを手に入れることに…。あれ、なんだか私、悪役としてスキルアップしてない?そんな中、魔法省の上司で、攻略対象のサイラスのマリアへの恋心を応援していたら、新たなイベントも発生して―!?大人気破滅回避ラブコメディ第10弾!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

星野流人

33
カタリナが闇の魔法の習得を目指したり、畑の野菜を孤児院に届けに行くお話。久しぶりにラファエルの出番が多めだったり、サイラスとマリアに進展があったり、といったところが見どころでしょうか。闇の魔法と謎の女サラに関しても少しばかり進展があったものの、まだまだ謎が多くこれから先の展開に期待といったところです。カタリナの人たらしっぷりはこの作品のキモとも言える部分なので、孤児院でもそういった面が描かれていたのは良かったです。平和なパートがやや多く、気楽に読める巻でもありましたね。2021/02/28

nishiyan

28
任務から戻り、魔法省での闇の契約書解読と闇の魔法取得に勤しむカタリナ。ある日、上司のサイラスといつもの仲間たちとで野菜を孤児院へと寄付しに行くのだが、そこで事件に巻き込まれる本巻。久しぶりにラファエルが登場しての大活躍が嬉しい。サイラスとマリアの恋の行方は少しだけ前進した気もするが、彼の性格からするとカタリナに気持ちが移りそうな…。孤児院の少年リアムとの交流は心温まる内容でカタリナ自身を成長させたのも心地よい。夢で示唆されたもう一人の隠し攻略キャラの存在が気になる。もしや彼ではと思うのだが。次巻が楽しみ。2021/02/20

陸抗

22
契約の書の解読と平行して、闇の魔法の練習を始めたカタリナ。闇の魔法も苦手かと思ったら、思わぬ使い方が出来てて流石カタリナ。その合間に、孤児院へサイラスといつものメンバーと野菜を届けに行き、新たな人物をたらしこむ彼女。ジオルドが不安になって、また暴走しないかな。そっちが心配になってくる。サイラスとマリアはほんのりいい雰囲気だけど、今後はどうかなー、天然たらしのカタリナだしなー。2021/02/22

リディア

18
楽しく読了。他者視点でのなぞる話も今回さほど気にはならず。ラファエルがいい人でちょっと素敵かも。相変わらずの面々は楽しいけどラブモードがないのは淋しいなあ。 2021/07/10

サケ太

17
カタリナは相変わらず。主要キャラたちからの愛されっぷりも気持ちがいい。自身には何の力も無かったカタリナも今回変化が。キースも吹っ切れるのか。サイラスが良い人で好きだ。2021/03/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17268748
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。