ファミ通文庫<br> 刀京始末網―ヒツジノウタ

ファミ通文庫
刀京始末網―ヒツジノウタ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784757707511
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

二十一世紀初頭。「刀京」と名を変えた街―東京は、犯罪者「愚連」とそれを追う者達「始末」で溢れ、異様な喧騒を見せていた。父を殺した愚連を討つため、始末として生きる決意で刀京へとやってきた雅は、年下の始末・明とともに次第にその名を馳せていく。しかし、人を殺害する権利を有した始末としての生き様と、明への想いに揺れ、何が己にとっての真実であるのか苦悩するようになる―。第3回「えんため大賞」ドラマ企画書部門受賞作の小説化。

著者等紹介

森橋ビンゴ[モリハシビンゴ]
1979年生まれ。大阪芸術大学映像学科に4回生として在籍し、小池一夫教授に師事する。2001年第3回えんため大賞ドラマ企画書部門優秀賞を受賞。受賞作「刀京始末網」の小説化に自ら挑み、デビュー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。