八木早希のシンナヨ!ふれあう韓国語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 119p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784757419995
  • NDC分類 829.178
  • Cコード C0087

内容説明

韓国の人とのコミュニケーションを楽しみながら、「私だけの旅」をしたい人のために、必ず活用できるやりとりをピックアップ。本文はすべてハングル&フリガナ表記。韓国語初心者でもチャレンジできる。

目次

1 電話で話す
2 さあ、韓国へ!
3 街で楽しむ
4 食事を楽しむ
5 友人と会う
6 日本と韓国、お互いを知る
7 ふれあう韓国

著者等紹介

八木早希[ヤギサキ]
アメリカ・ロサンゼルスで生まれ、大阪・阿倍野で育つ。2001年、(株)毎日放送に入社し、アナウンサーとして活躍。2011年4月より、フリーキャスターに。活躍の場をますます広げている。2006年12月より、韓国観光名誉広報大使を務める。2008年6月、ソウル観光大賞最優秀ジャーナリスト賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kazuyuki Hasada

0
2月の月替わり外国語学習は韓国語。 楽しく勉強しようと、以前ポッドキャストで聴いていた八木早希さんの”チョアヨ旅する韓国語”と本書を買いました。 チョアヨは単文、シンナヨは会話形式です。 CDは韓国語、日本語、韓国語で会話が紹介されています。CDを聴いて声に出すだけでも韓国語に親しむことができます。とても聴きやすいですし、ちょっとした番組形式で繰り返し聴いても飽きません。 本書には関連文も紹介されています。こちらと単語集を繰り返せば、そこそこに会話もできるようになりそうです。2017/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3458716

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。