「意識」を語る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 328,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784757160170
  • NDC分類 141.2
  • Cコード C0011

出版社内容情報

意識とは何か。自由意志はあるのか。人間であるとは何か。世界中の「意識」の大物研究者を集めて、次々にインタビュー。

内容説明

意識をめぐる諸説の全貌がコンパクトにわかる。めったに聞けない大家たちの意外な本音も満載!他にちょっと例のない画期的な対談集。

目次

ネッド・ブロック
デイヴィッド・チャーマーズ
パトリシア&ポール・チャーチランド
フランシス・クリック
ダニエル・デネット
スーザン・グリーンフィールド
リチャード・グレゴリー
スチュワート・ハメロフ
クリストフ・コッホ
スティーブン・ラバージ〔ほか〕

著者等紹介

ブラックモア,スーザン[ブラックモア,スーザン][Blackmore,Susan]
フリーランスライター、講師、キャスター、イングランド西部大学客員講師。研究の関心はミーム学、進化理論、ドラッグ、意識、瞑想

山形浩生[ヤマガタヒロオ]
1964年生まれ。東京大学都市工学科修士課程およびマサチューセッツ工科大学不動産センター修士課程修了。大手調査会社に勤務するかたわら、科学、文化、経済からコンピュータまで広範な分野での翻訳、執筆活動をおこなう

守岡桜[モリオカサクラ]
京都生まれ。大学在学中に米国ワシントン州に留学。大学教授秘書、学長秘書を経て翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。