親も子もラクになるゆるめる子育て

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

親も子もラクになるゆるめる子育て

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2024年06月17日 19時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756922786
  • NDC分類 379.9
  • Cコード C0036

出版社内容情報

「子どものためを思っているのに、イライラして怒ってばかり」
「いつも自分のことは後回しで、ヘトヘトに疲れ切っている」…


周りに迷惑をかけないように、
子どもがしっかりと育つように、
「勉強しなければいけない」「我慢しなければいけない」「いい親でいなければいけない」など、
自分や子どもを「~しなければ」「~してはいけない」で縛ってしまっていませんか?

もしかすると、それは、自分の親からそのように育てられてきたから、または、社会や周りの影響によって生まれた”縛り”かもしれません。
でも、それはいつからでも解くことができるのです。


本書では、毎日子育てにストレスやしんどさを感じている方に向けて、親もがんばりすぎず、子どものことも縛りすぎず、のびのび育てるための関わり方・考え方52のコツをわかりやすく解説しています。


子どもは、縛られすぎない環境でこそ自分らしく輝き、
自分らしく生きるための力を伸ばしていきます。

子育てをもっとラクに、子どもとの時間をもっと楽しいものにしていくために、ぜひ本書を活用して、今持っているルールをゆるめてみてください。



◆目次
第1章 自信がみるみる育つ関わり方
第2章 やる気をどんどん引き出す関わり方
第3章 自己肯定感を育てる関わり方
第4章 コミュニケーションがうまくなる関わり方
第5章 自分で考える力が身につく関わり方
第6章 自分から動ける子になる関わり方
第7章 子育てがみるみるラクになる考え方


◆著者について
Instagramフォロワー3.6万人超、子育てに不安や悩みを抱える多くの方に支持されている。

よりよく生きる力を育てる「ライフスキル教育」をベースにしたコーチングメソッドを学んだのち、ハーバード大学、オリンピック選手育成プログラム等でライフスキルトレーニングを実施。
2014年、和歌山県にて放課後スクールPETERSOXを立ち上げ「いつでも、どこでも、自分らしく輝ける社会をつくる」をビジョンに、現在までに10,000人以上の子どもと大人にライフスキル教育を提供している。

内容説明

子どもとの時間が楽しくなる!気疲れが消える。勉強させなければ…将来困らないように…迷惑をかけてはいけない…「子育てはしんどいもの」とあきらめていた人へ。子どもを伸ばすがんばりすぎない関わり方。

目次

第1章 自信がみるみる育つ関わり方
第2章 やる気をどんどん引き出す関わり方
第3章 自己肯定感を育てる関わり方
第4章 コミュニケーションがうまくなる関わり方
第5章 自分で考える力が身につく関わり方
第6章 自分から動ける子になる関わり方
第7章 子育てがみるみるラクになる考え方

著者等紹介

岡崎大輔[オカザキダイスケ]
ライフスキルコーチ/人間力を育てる学校PETERSOX代表。1980年大阪生まれ。同志社大学法学部を卒業後、外資系製薬会社に勤務。うつ病の薬の情報提供をする中で、「うつ病をなくすためには社会に出るまでのライフスキル教育」が大切だと考え、30歳の時、マサチューセッツ州スプリングフィールド大学アスレチックカウンセリング修士課程に留学。在学中はライフスキル教育を軸にしたコーチングを学び、ハーバード大学やオリンピック選手の育成機関でライフスキルトレーニングを実施し、教育学修士号を取得。卒業後、世界最大級のライフスキル教育プログラムを展開するファーストティーのサンフランシスコ支部で、ライフスキルコーチとして3000人以上の子どもに教育プログラムを提供し、ファーストティーコーチ優秀賞を受賞。2014年に和歌山県でPETERSOXを立ち上げ、「いつでも、どこでも、自分らしく輝ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、1万人以上の子どもにライフスキル教育を提供するほか、大人向けには「生き方をつくるコーチングセッション」「子育て講演会」「ラジオ番組(Voicy)」を通して、本来の自分を発揮できる生き方や子どもとの関わり方を実践するための支援をしている。2019年に地域で活躍している40歳以下の若者が選ばれる、「JCI JAPAN TOYP 2019(通称:青年版国民栄誉賞)」にて、会頭特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。