小学校6年間の理科が面白いほど解ける65のルール (改訂増補)

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

小学校6年間の理科が面白いほど解ける65のルール (改訂増補)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月24日 11時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 240p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784756922328
  • NDC分類 407
  • Cコード C0040

出版社内容情報

YouTubeで視聴回数約900万回の実験動画付き!
さらに購入者だけの特典あり!

65のルールで理科が得意に変わる!

2016年発行の『小学6年分の理科が面白いほど解ける65のルール』がリニューアル!
実験+解説動画がつき、より分かりやすく楽しく学べるようになりました。
また、自由研究に役立つ実験の紹介や、問題が追加されています。

【こんな人におすすめ!】
・理科がニガテ
・理科をやり直したい
・中学受験に向けて学びたい
・親子で一緒に学びたい


(「はじめに」より抜粋)

小→中→高と学年が上がるにつれ、理科が嫌いな子が増えます。なぜでしょう?
アンケートによると、嫌いになる最大の理由は、「理科は覚えることが多いから」です。実際に、先生の中でも、「理科は暗記教科だ」「ここは覚えておきなさい」という方もいらっしゃいます。

しかし、理科は、暗記教科ではありません。筋道をたてて考え、謎を解いていく、面白いミステリーのような教科です。
「上弦の月が、日の入りごろに南に見える」のも、「コイルの間隔をせまくすると電磁石が強くなる」のも、すべて理由があります。

理由がわかれば、これまでバラバラに見えていたものが1つにつながり、「なんだ。そんなことなのか。」と霧が晴れるように見通しが良くなります。快感です。

本書では、よくある知識のまとめ本とは違い、質問が多いところは、すべて理由が書いてあります。この本を通し、「どうして?」と疑問を持ち、自分で調べて考え、「そうなんだ!」と解決する、そんな勉強の楽しさを伝えたいです。

内容説明

身近な例と実験動画で、理科のことをもっと知りたくなる!

目次

第1章 物質・エネルギー(外から力が働かないと、重さは変わらない;ものは重心を低くして安定する;てこは、力点を遠く、作用点を近くすると楽になる;てこを回す働きは、「支点からの距離×力」で考える;棒の重さがあるてこは、棒の重さを重心にかいて考える ほか)
第2章 生命・地球(アゲハの幼虫は、身を守る工夫がいっぱい;昆虫のからだは、頭・胸・腹に分かれ、あし6本;完全変態は、甲虫・チョウ・ハチ・ハエ;昆虫は、いろいろな姿で冬を越す;タンポポの外来種は、たくましく仲間をふやす ほか)

著者等紹介

倉橋修[クラハシオサム]
名古屋市で小学生を対象とした実験教室サイエンス・ラボを主宰。慶応義塾大学卒。一般企業で勤務した後、約25年間、河合塾で理科を教え、独立。中日新聞「こどもウィークリー」の理科ワンダーランドを2013年まで執筆。YouTubeで、実験と授業を融合させた動画を配信中。視聴回数約900万回、チャンネル登録者約5万名。多くの中学受験生のバイブル動画になっている。現在は、平日の朝6時からのオンライン授業朝Zoomも開催。全国のやる気のある小学生と、朝の勉強会をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

skr-shower

1
他地区図書館本。読み終わらなかった…コラム得話が面白かったのに。再読希望にしておこう。2022/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19930338
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。