ASUKA BUSINESS<br> 図解 身近にあふれる「感染症」が3時間でわかる本

個数:

ASUKA BUSINESS
図解 身近にあふれる「感染症」が3時間でわかる本

  • ウェブストアに107冊在庫がございます。(2021年10月19日 15時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756921581
  • NDC分類 493.8
  • Cコード C0040

出版社内容情報

私たち人類が常に共存し、戦ってきた感染症を総ざらいに取り上げる一冊。
インフルエンザや肝炎、結膜炎など、ごく一般的なものから新型コロナまでを網羅します。
感染症と人類歴史や上手な対処法(注意すべき点)、ワクチンの安全性など、周辺情報も盛り込みます。

内容説明

免疫やワクチン、新型コロナまで。文系でも楽しく読める!

目次

第1章 感染症と病原体の基本を学ぼう
第2章 日常生活にあふれる感染症
第3章 食中毒を起こす感染症
第4章 小児がよくかかる感染症
第5章 性行為でよくかかる感染症
第6章 世界を脅かしてきたウイルス感染症
第7章 世界を脅かしてきた細菌・原虫・その他の感染症
第8章 今も世界を変える感染症と市民生活

著者等紹介

左巻健男[サマキタケオ]
東京大学非常勤講師。元法政大学生命科学部環境応用化学科教授。『RikaTan(理科の探検)』編集長。専門は理科教育。科学コミュニケーション。1949年生まれ。千葉大学教育学部理科専攻(物理化学研究室)を卒業後、東京学芸大学大学院教育学研究科理科教育専攻(物理化学講座)を修了。中学校理科教科書(新しい科学)編集委員。科学のおもしろさを伝える本の執筆や講演活動を行う日々を送っている

桝本輝樹[マスモトテルキ]
亀田医療大学准教授。千葉県立保健医療大学非常勤講師など。『RikaTan(理科の探検)』編集委員。専門は環境科学、情報・リテラシー教育。普及活動にも注力している。1968年生まれ。国際基督教大学教養学部理学科卒業。東邦大学理学研究科生物学専攻博士後期課程単位取得退学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

卓ちゃん

0
名前はこれまで何度も聞いてきたけど、その内容を知らなかったたくさんの感染症について知ることができ、大変勉強になった。蚊にさされて感染症にかかることが多いようなので、地球温暖化の進行で蚊が増えると、感染症にかかる危険が増えて怖い。人類はこれまで医学の進歩で多数の感染症を抑えてきたが、ウイルスは逆に変異をするなどして医学への耐性を身につけてきた。医学が進化すればするほど、感染症もそれに対抗して強くなるので、「今世紀後半には、大きなけがや手術の際の感染症を抑えられなくなる可能性」があるというのは衝撃的だ。2021/10/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18102521

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。