Asuka business & language book<br> 日本一カンタンな人の動かし方―もうこじらせない!

個数:

Asuka business & language book
日本一カンタンな人の動かし方―もうこじらせない!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月11日 23時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 201p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756918611
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C2036

出版社内容情報

明日香出版社45周年企画!
書店員さん有志と企画・制作した1冊。
「部下が言ったことしかやらない…」「上司がYESと言ってくれない…」など悩めるリーダーに向けた本です。上手にチームメンバーや上司を動かす伝え方を50の技法にまとめました。 著者は日本で唯一の「MBAマンガ家」。
巻頭と各項目のはじめ1ページは書店を舞台にしたマンガ(※コミックブックではありません)。
2色刷り、項目ごとにまとめ入りなので見やすい!

かんべ みのり[カンベ ミノリ]
著・文・その他

小早川 優子[コバヤカワ ユウコ]
監修

内容説明

1人でやるより、断然早い!伝え方を少し変えるだけで、上司も同僚も部下も思い通りに動かせる!

目次

第1章 上司を動かす
第2章 同僚を動かす
第3章 部下を動かす
第4章 人を動かす会議
第5章 人を動かす資料作成術
第6章 怒りと付き合う
第7章 プライベート

著者等紹介

かんべみのり[カンベミノリ]
MBA漫画家。神戸大学法学部卒業/英国Edinburgh’s Telford College Illustration with Design HNCコース修了。グロービス経営大学院経営研究科卒業・経営学修士。フリーター経験後、渡英。帰国後より、会社員として勤務する傍らイラストレーター業を続ける。グロービス経営大学院在学中よりMBAの学びをイラスト図解化に取り組み、好評を博す。妊娠・出産を機に日本で唯一のMBA漫画家として執筆業をメインに活動中

小早川優子[コバヤカワユウコ]
交渉トレーナー。株式会社ワークシフト研究所代表取締役社長。育児休業期間をマネジメント能力開発の機会にする「育休プチMBA勉強会」副代表。慶応義塾大学ビジネス・スクールケースメソッド授業法研究普及室認定インストラクター。慶応義塾大学大学院経営管理研究科経営学修士/米国コロンビアビジネススクール留学(MBA)。外資系金融機関に通算13年間勤務。第二子出産後、コンサルタント、セミナー講師として独立。専門はダイバーシティ・マネジメント、交渉及び女性管理職育成(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

hiro

2
とてもとても勉強になる本です。 部下同僚を動かす章と怒りと付き合う章で、「自分がやったほうが早い」と思っていたとか、常識ないなぁなんてイライラしていたことが、解決する糸口になりそうで、この本を読めてよかったと思いました。 この本は短いスパンで何度も読み返して、自分の中に落とし込めるようにして、行動にうつせるようにしていきます。 P101の”Said≠Heard ~”は、ほんまそれ!!ってなるし、頭においとけば、あんまりイライラしなくなるかもと、そこだけでも見てほしいです!2018/04/17

やすにぃ

1
⭐️⭐️⭐️⭐️2021/01/09

箱入り嫁

1
★自分の主張は、ものの言い方1つで、 良いようにも悪いようにも伝わります   ⇒相手の感情への配慮! https://ameblo.jp/sumomo8888/entry-12347685689.html2018/01/20

フジイ☆インザスカイ

0
立場別(上司・同僚・部下)、シーン別(会議・資料)のアドバイス。失敗する主人公と自分が重なり、渦中にいると見えなくなりがちな思考の癖に気づきます。「人を動かす」=「相手が気持ちよく動けるようなコミュニケーション」これができているか、ひとつひとつ丁寧に確認させてくれる良きガイド本です。仕事ベースで書かれているけれど、これ実は、つい関係性に甘えてしまいがちな身近なパートナーへのコミュニケーション改善に効果的なのは間違いない。2017/08/20

海戸 波斗

0
それが、できれば良いのに。私は、やってるはずなのに、相手が本のように動かない。アレレ。2017/01/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11216815

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。