Asuka business & language book<br> 大学生が就活の前に読む本

個数:
  • ポイントキャンペーン

Asuka business & language book
大学生が就活の前に読む本

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年08月25日 09時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784756917157
  • NDC分類 336.42
  • Cコード C2036

内容説明

企業・採用側のホンネを見逃すな!大声では言えない就活の現実と対策。

目次

第1章 現役社長による、会社の選び方(大企業のホントのトコロ;大企業の新卒採用;ブラック企業ってどんな会社?;社長の出身で会社を選ぶ方法;ミスマッチしやすい言葉 ほか)
第2章 現役人事による、就活のやり方(当たり前のことができない学生との出会い;私の就活は失敗だらけ;絶対に内定をもらえる方法はない;どの会社もブラックになる;就活で使うサービス ほか)

著者等紹介

井上達也[イノウエタツヤ]
1961年生まれ。法政大学経営学部卒。株式会社フリーウェイジャパン代表取締役。株式会社日本デジタル研究所(JDL)を経て1991年に株式会社セイショウ(現・株式会社フリーウェイジャパン)を設立

牛崎遼[ウシザキリョウ]
早稲田大学政治経済学部を卒業後、設立間もないベンチャー企業を経て、フリーウェイジャパン社長室に入社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ブラック企業なども社会問題化しており、ミスマッチな就職により数年で退社するという例が非常に多くなっている。企業のどこを見てどの企業を受けるのかという視点を就活生はもつ必要がある。会社のトップが「本音」を交えつつ、企業の見方を教える。

【著者紹介】
1961年生まれ。法政大学経営学部卒。株式会社フリーウェイジャパン代表取締役。株式会社日本デジタル研究所(JDL)を経て1991年に株式会社セイショウ(現、株式会社フリーウェイジャパン)を設立。当時としては珍しく大学在学中にマイコン(現在のパソコン)を使いこなしていた経験と、圧倒的なマーケティング戦略とにより、業務系クラウドシステムのトップメーカーに急成長させる。中小企業のITコストを「ゼロ」にするフリーウェイプロジェクトは国内の中小企業から注目を集め多くの若手経営者の支持を集めている。