記憶の部屋―印刷時代の文学的‐図像学的モデル

個数:

記憶の部屋―印刷時代の文学的‐図像学的モデル

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 478p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784756607966
  • NDC分類 749.237
  • Cコード C0070

内容説明

言葉/概念とイメージ/フィグーラの相互作用に基づく“表象”を自在に操り、その連続と変形と差異、場所と配置と能動性によって演じられる記憶情報のメカニズムを使用可能なものとして開示する。

目次

第1章 知を見えるようにする―アカデミア・ヴェネツィアーナの経験
第2章 知の系統樹と修辞学的機構
第3章 記憶のゲーム
第4章 身体と霊魂の狭間におけるイメージの地位
第5章 いかにして言葉をイメージに翻訳するのか―記憶と着想
第6章 記憶術と蒐集主義

著者等紹介

足達薫[アダチカオル]
弘前大学人文学部准教授

伊藤博明[イトウヒロアキ]
埼玉大学教養学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。