にほんの食ごよみ―昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ

電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり

にほんの食ごよみ―昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 144p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784756150684
  • NDC分類 596.4
  • Cコード C0077

目次

おせち料理―黒豆・栗きんとん・紅白なます
万病をふせぐ七草粥
鏡開きに黒ごま汁粉
節分の恵方巻き
風邪の手当に―玉子酒・はちみつ大根湯
初午のおいなりさん
ひなまつり―手鞠寿司・はまぐりの潮汁
お彼岸の牡丹餅
桜の花の塩漬けで―桜ごはん・桜湯
お花見弁当〔ほか〕

著者紹介

橋本加名子[ハシモトカナコ]
料理研究家、フードコーディネーター。海外留学中にアジアの食文化に刺激を受け、料理の道を模索するためにタイ・バンコクへ。現在、飲食店のプロデュース、レシピ開発、料理教室講師、雑誌・書籍など多方面で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)