• ポイントキャンペーン

たましいと癒し―心理臨床の探究〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 301p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784753302024
  • NDC分類 146
  • Cコード C3311

内容説明

本書には、心理療法・心理臨床に関する論文が収められている。これらは、いずれも治療的な観点から書かれたものである。

目次

第1部 たましいを磨く(人格の成熟と変化;心理臨床家の訓練と日常生活;文学と心理療法 ほか)
第2部 からだ・こころ・たましい(心身症における「こころ」と「からだ」;深層心理学からみたからだ;セラピー空間における身体像について ほか)
第3部 老いとたましい(老人の内的世界;老いと死の自己実現;老人の愛と恋と性)

著者等紹介

山中康裕[ヤマナカヤスヒロ]
1941年名古屋市に生まれる。1966年名古屋市立大学医学部卒業。1971年名古屋市立大学大学院医学研究科卒業。名古屋市立大学医学部助手。1974年名古屋市立大学学内講師。1977年南山大学文学部助教授。1980年京都大学教育学部助教授。1992年京都大学教育学部教授。現在、京都大学大学院教育学研究科長・学部長。医学博士、臨床心理士

岸本寛史[キシモトノリフミ]
1966年鳥取市に生れる。1991年京都大学医学部卒業。現在、内科医
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。