100年たったら

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B4変判/高さ 26cm
  • 商品コード 9784752008569
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

あいたい―ライオンと鳥がたどる、せつなく壮大な物語。

著者等紹介

石井睦美[イシイムツミ]
1957年神奈川県生まれ。フェリス女学院大学卒業。『五月のはじめ、日曜日の朝』(岩崎書店)で毎日新聞小さな童話大賞、新美南吉児童文学賞、『皿と紙ひこうき』(講談社)で日本児童文学者協会賞、『わたしちゃん』(小峰書店)でひろすけ童話賞を受賞。絵本の翻訳も手掛け、『ジャックのあたらしいヨット』(BL出版)が産経児童出版文化賞大賞を受賞

あべ弘士[アベヒロシ]
1948年北海道旭川市生まれ。1972年~1995年旭山動物園での飼育係を経て、絵本作家として活躍。自然や生き物への深い愛情あふれる作品を数多く発表する。『あらしのよるに』(木村裕一・文/講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞、『ゴリラにっき』(小学館)で小学館児童出版文化賞、「ハリネズミのプルプル」シリーズ(文溪堂)で赤い鳥さし絵賞、『新世界へ』(偕成社)でJBBY賞、『宮澤賢治「旭川。」より』(BL出版)で産経児童出版文化賞美術賞など受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。