コンクリンさん、大江戸を食べつくす

個数:
  • ポイントキャンペーン

コンクリンさん、大江戸を食べつくす

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年01月22日 15時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 300p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784750515243
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0095

内容説明

「前世は日本人だった」アメリカ人男性が描く“食と歴史と祭り”に彩られた東京・下町の刺激的な日々―東京・人形町に暮らす米国人グルメガイドの食べもの探検記。

目次

第1章 ポートランド生まれのヘンなガイジン
第2章 妻とふたりの下町暮らし
第3章 商店街、デパ地下、築地市場での買い物
第4章 ちょっと何処かで食べたくなったら
第5章 本当の鮨に出合う
第6章 なにより蕎麦が好き!

著者紹介

コンクリン,デヴィッド[コンクリン,デヴィッド] [Conklin,David]
1959年米国オレゴン州ポートランドで生まれる。日本食文化史研究家。和食コンサルタント。江戸下町グルメツアー主宰。2007年に日本人女性と結婚。オレゴン州立大学およびマサチューセッツ大学アムハースト校にて経済学士、北米で有数の日本文化研究機関であるポートランド州立大学大学院で日本史学の修士号を取得。研究テーマは「日本食文化史とグローバリゼーション」。人形町町会青年部に所属

仁木めぐみ[ニキメグミ]
翻訳家。東京出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)