Ondemand collection<br> ものがたり朝鮮の歴史―現在と過去との対話 (OD版)

Ondemand collection
ものがたり朝鮮の歴史―現在と過去との対話 (OD版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 371p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784750390048
  • NDC分類 221
  • Cコード C0022

目次

プロローグ なぜ「ものがたり」なのか
1 朝鮮の古代社会
2 三国の成立と発展
3 統一新羅
4 高麗時代
5 朝鮮王朝
6 近代への激動
7 植民地時代と知識人の抵抗
8 解放、そして分断の時代

著者等紹介

池明観[チミョンクワン]
1924年平安北道(現在は朝鮮民主主義人民共和国)に生まれる。1958年ソウル大学大学院修了(宗教哲学専攻)後、徳成女子大学教授、ソウル大学講師、『思想界』主幹などを歴任。1972年来日し、東京女子大学客員教授。その後93年まで現代文化学部教授。1993年大韓民国に帰国。現在、翰林大学翰林科学院日本学研究所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

内容構成古代社会から三国の成立、統一新羅をへて高麗、朝鮮王朝、そして近代から現代へ。それぞれの時代のエートスを、現代を生きる歴史家の眼で読み解く。新しい歴史叙述が生む教科書的通史にはない躍動感。

プロローグ◎なぜ「ものがたり」なのか
1 朝鮮の古代社会
2 三国の成立と発展
3 統一新羅
4 高麗時代
5 朝鮮王朝
6 近代への激動
7 植民地時代と知識人の抵抗
8 解放、そして分断の時代