早稲田大学エウプラクシス叢書
シンガポールの奇跡―発展の秘訣と新たな課題

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/高さ 22cm
  • 商品コード 9784657178015
  • NDC分類 302.239
  • Cコード C3331

目次

序章 なぜ今、シンガポールなのか
第1章 シンガポールという国
第2章 多民族国家シンガポール
第3章 能力主義国家シンガポール
第4章 能力主義のメダルの裏側―シンガポールの社会保障体制
第5章 移民とシンガポール
第6章 これからのシンガポール

著者等紹介

坂口可奈[サカグチカナ]
1984年、北海道に生まれる。2014年、早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程修了。博士(政治学)。2015年より、早稲田大学政治経済学術院助手。専門は、地域研究(シンガポール)。現在の関心は、シンガポールにおける国民統合、移民政策、ネイション・ブランディング(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。