気候変動から読みなおす日本史〈2〉古気候の復元と年代論の構築

個数:

気候変動から読みなおす日本史〈2〉古気候の復元と年代論の構築

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 284p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784653045021
  • NDC分類 451.8
  • Cコード C0321

内容説明

歴史を語るには、もはや気候変動を無視できない―気候復元と年代決定の最新の達成状況を明らかにする。

目次

はじめに 日本の気候の特徴と古気候復元の課題
第1部 高時間分解能古気候復元の進展(世界と日本における古気候復元研究の状況;降水量―樹木年輪酸素同位体比(セルロース酸素同位対比を用いた夏季降水量の復元)
気温―樹木年輪幅・密度(年輪内最大密度を用いた富山における夏期気温の復元)
降水・気温―古日記(歴史天候記録に基づく気温・降水・日射量・台風の復元)
水温・気温―堆積物(日本人と日本社会が経験した気温変動)
水温・塩分―サンゴ(造礁サンゴ骨格年輪を用いた過去の海洋環境の復元)
気象災害―古文書(中性文献史料を利用した気候変動の復元)
データ同化技術による古気候データと地球システムモデルとの統合)
第2部 新しい年代論の構築(酸素同位体比年輪年代法の開発;酸素同位体比クロノロジーの時空間的拡大と応用;炭素14年代法による高精度年代測定)

著者等紹介

中塚武[ナカツカタケシ]
名古屋大学大学院教授。古気候学・同位体地球化学

對馬あかね[ツシマアカネ]
千葉大学大学院理学研究院特任研究員。雪氷学・古気候学

佐野雅規[サノマサキ]
早稲田大学人間科学学術院講師。古気候学・年輪年代学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。