山田美妙集〈第7巻〉小説〈7〉

個数:

山田美妙集〈第7巻〉小説〈7〉

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 515p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784653041375
  • NDC分類 918.68
  • Cコード C0393

出版社内容情報

第7巻は「小説7」として、1902年2月から1903年12月までの小説計22篇(うちフィリピン革命に関する諸作9篇)を収録。?日本語表現の不屈の開拓者・山田美妙の集大成?
山田美妙の小説、随筆・評論、韻文、戯曲、日記、書簡・宛書簡をほぼ網羅し、著作目録、自筆資料目録、年譜、収録作品名索引を付して全12巻に収める。小説は明治36年頃までの作品に限っての収録となるが、実質的な全集といえる。

第7巻は、「小説7」として明治35年(1902)2月?明治36年(1903)12月までの小説計22篇(うちフィリピン革命に関する諸作9篇)を収録する。
※本来は第6巻「小説6」に継続させ、明治35年(1902)9月以降に発表された小説を年代順に収めるべきであるが、この時期美妙が非常なる関心を持って精力的に執筆したフィリピン革命に関する諸作(9篇)をまとめて収録するため、本巻では変則的な掲載形式をとっている。

第7巻の校訂・解題執筆者
中川 成美(なかがわ しげみ):立命館大学教授 ※本巻編集責任
福井 辰彦(ふくい たつひこ):上智大学准教授


【収録作品】

義軍の宣言(アギナルドオの演説)/政治小説 桃色絹 比律賓義戦史談のうち/比律賓独立戦話 あぎなるど/旗か命か/首持参のアギナルド/比律賓の亡命青年/虐政治下の比律賓 小説 羽ぬけ鳥/小説 血の涙/比律賓義戦史談のうち さびがたな/人鬼/家庭夜話/居ねむり/一刹那/理想の夫/杵の音/露人の夢/漁隊の遠征/兎/貧の霊光/天女の声/潤野炭山の一惨事/ベネジユラのカステロ

義軍の宣言(アギナルドオの演説)/政治小説 桃色絹 比律賓義戦史談のうち/比律賓独立戦話 あぎなるど/旗か命か/首持参のアギナルド/比律賓の亡命青年/虐政治下の比律賓 小説 羽ぬけ鳥/小説 血の涙/比律賓義戦史談のうち さびがたな/人鬼/家庭夜話/居ねむり/一刹那/理想の夫/杵の音/露人の夢/漁隊の遠征/兎/貧の霊光/天女の声/潤野炭山の一惨事/ベネジユラのカステロ

『山田美妙集』編集委員会[ヤマダビミョウシュウヘンシュウイインカイ]
編集