ことばあそびの本
ことばあそび3年生

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 106p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784652034330
  • NDC分類 K911
  • Cコード C8392

目次

バナナのじこしょうかい(まど・みちお)
いのち(谷川俊太郎)
くしゃみかぞえうた(有馬敲)
かぞえうた(川崎洋)
先へ進まない数えうた(川崎洋)
あられ(中江俊夫)
あざらしのあさめし(木島始)
いか(谷川俊太郎)
いちごのかぞえうた(岸田衿子)
イグアナのゆめ(木島始)〔ほか〕

著者等紹介

伊藤英治[イトウエイジ]
1945年、愛媛県に生まれる。編集者。書評新聞「図書新聞」、雑誌「日本児童文学」を経て、編集プロダクション恒人社に所属。『今西祐行全集』『長崎源之助全集』『現代児童文学作家対談』(以上偕成社)、『乙骨淑子の本』『椋鳥十の本』『まど・みちお全詩集』(以上理論社)などを編集する

大塚いちお[オオツカイチオ]
1968年12月、新潟県上越市に生まれる。イラストレーター。書籍の装丁、雑誌・パンフレットなどの挿し絵、広告のイラストレーションなど多くを手がける。1997年、HBギャラリーファイルコンペ宇野亜良賞を受賞。1990年の初個展以来、1999年「ライオンと僕」(HBギャラリー)など定期的に個展を開催。2001年6月には10回目の個展を開催予定。可能涼介著『はじまりのことば』(理論社)の装画を担当。趣味はセリアAなどのサッカー観戦
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

かぞえうた、漢字ならべの詩、終わりのない詩、おもしろい形をした詩、擬音でできた詩など、驚きとユーモアの詩47作品を収める。   小学校中学年