維新と開化

個数:

維新と開化

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784642068123
  • NDC分類 210.6
  • Cコード C1321

出版社内容情報

王政復古の大号令により誕生した新政府はいかに近代国家を目指したか。日本史上有数の国制改革の実態を描き、明治維新の核心に迫る。王政復古の大号令により誕生した新政府は、戊辰戦争を経ていかに近代国家を目指したのか。東京奠都、版籍奉還から廃藩置県にいたる日本史上有数の国制改革の実態を描く。立憲政体の導入へ続く明治維新の核心に迫る。



プロローグ―明治維新の国制改革/新政府の成立(「王政復古の大号令」/新政府の政治組織/「五ヶ条の御誓文」と「五榜の掲示」)//戊辰戦争と新政府の全国統治(「政体書」の制定/戊辰戦争と直轄府県/戊辰戦争の再燃と本格化/天皇東幸と「議事之制」の模索/全国統治体制の成立)/東京奠都と版籍奉還の聴許(東京奠都と「議事之制」の制度的実現/「政体書」の改正と「公選」/版籍奉還の聴許/「職員令」の制定)/府藩県三治制の実態(直轄府県の実態と問題点/「藩制」の制定と藩政改革)/廃藩置県への道程(国制改革の模索/政府の動揺と「徴兵規則」/廃藩置県の断行)/国制改革の起動(四民平等/地租改正/国制改革の行方)/エピローグ―国制改革の中間決算/略年表

奥田 晴樹[オクダ ハルキ]

内容説明

王政復古の大号令により誕生した新政府は、戊辰戦争を経ていかに近代国家を目指したのか。東京奠都、版籍奉還から廃藩置県にいたる日本史上有数の国制改革の実態を描く。立憲政体の導入へ続く明治維新の核心に迫る。

目次

明治維新の国制改革―プロローグ
1 新政府の成立
2 戊辰戦争と新政府の全国統治
3 東京奠都と版籍奉還の聴許
4 府藩県三治制の実態
5 廃藩置県への道程
6 国制改革の起動
国制改革の中間決算―エピローグ

著者等紹介

奥田晴樹[オクダハルキ]
1952年、東京都に生まれる。1976年、東京教育大学文学部史学科日本史学専攻卒業。1996年、金沢大学助教授(1998年、教授)。博士(史学)(中央大学大学院文学研究科)。現在、立正大学文学部教授(2010年~)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件