歴史文化ライブラリー<br> 吾妻鏡の謎

個数:

歴史文化ライブラリー
吾妻鏡の謎

  • ウェブストアに在庫がございます。受注日から通常3日以内に発送いたします。
    午前10時30分までにご注文の場合、最短で当日の発送となります。
    ※複数冊ご注文の場合や、医学書等一部の商品については、3日以内に発送できない可能性がございます。
    ※まれに、在庫切れや事故等により、納期が遅延したり入手不能となる可能性もございます。予めご了承ください。
    ※お届け先に店舗受取サービス(送料無料)をご指定いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後にご指定下さい。詳細はこちら
    お受け取りご希望店舗は国内の全店舗からお選びいただけます。
  • この商品は、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784642056779
  • NDC分類 210.42

内容説明

鎌倉時代の歴史書『吾妻鏡』は多くの謎に満ちている。いつ誰により、何のために書かれたのか。頼朝挙兵や実朝暗殺の真実、時頼の廻国伝説、源氏に厳しく北条に甘い人物評価など、史書のねらいと見え隠れする嘘を暴く。

目次

『吾妻鏡』の謎
頼朝挙兵
創業者頼朝
鎌倉幕府の草創
実朝暗殺
都市鎌倉と武士
『吾妻鏡』と北条氏

著者紹介

奥富敬之[オクトミタカユキ]
1936年、東京都に生まれる。1971年、早稲田大学大学院文学研究科史学専攻国史専修博士課程修了。元日本医科大学教授。2008年7月7日没、同日瑞宝章従五位叙勲(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)