合理的配慮―対話を開く、対話が拓く

個数:
電子版価格 ¥2,970
  • 電書あり

合理的配慮―対話を開く、対話が拓く

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月07日 19時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 256p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784641174221
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C1036

目次

第1部 合理的配慮とは何か(権利条約における合理的配慮;差別解消法と雇用促進法における合理的配慮;合理的配慮とポジティブ・アクション―合理的配慮になりうるもの、なりえないもの)
第2部 なぜ合理的配慮なのか(合理的配慮と能力評価;合理的配慮と経済合理性;合理的配慮と社会政策―コストの社会的分配の理由)
第3部 合理的配慮をどう広げるか(対象者の拡大可能性―合理的配慮を必要とするのは誰か;合理的配慮をめぐるジレンマ―アクセスとプライバシーの間;多様な差異を踏まえた合理的配慮―障害とジェンダー、セクシュアリティの交差性)

著者等紹介

川島聡[カワシマサトシ]
岡山理科大学総合情報学部社会情報学科准教授

飯野由里子[イイノユリコ]
東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター特任研究員

西倉実季[ニシクラミキ]
和歌山大学教育学部准教授

星加良司[ホシカリョウジ]
東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

寿司さん(もっと違う本も読みたい)

3
関連論文も辿りやすい 2018/02/12

hika

3
合理的配慮について、実践に即したというより基本的な概念理念の整理からというところ。2016/11/09

くれは

3
とりあえず拾い読み。障害者差別解消法により義務化された「合理的配慮」についての解説本。その理念を超意訳すると……これまでのバリアフリーは障害者一般の「マス」のニーズに応えるための「レディメイド」なバリアフリーであったが、それは障害者個々人の個別の困り事に配慮したものでは無かった。そしてそのような個別の困り事を救う「オーダーメイド」なバリアフリーは、個人の思いやりよって実現されてきた。しかしこれからはそのような「オーダーメイド」なバリアフリーも社会制度で実現していかねばならない。と言ったところだろうか。2016/08/06

tu-ta

2
ずいぶん前に読み始めて、読み終えていないんだけど、メモを書くために登録、出版社(有斐閣)のこの本のサイトは http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641174221 岡部さんや浦崎さんが書評を書いてるとのこと。川島さんの自著を語るは http://www.yuhikaku.co.jp/static/shosai_mado/html/1703/12.html  読みかけで忘れてた。2020/08/29

ねむい

1
他の方も書いているが、基本的な事がかかれているので何ともさらっと読めてしまう。そ新しい知見というものが少ないように個人的に思う。しかし基本的な部分は抑えられそうなので、合理的配慮について常に考えたい人にお勧め。2017/08/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11097053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。