刑事弁護の基礎知識

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 241p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784641139145
  • NDC分類 327.6
  • Cコード C1032

内容説明

刑事弁護の第一人者が裁判員裁判における刑事弁護の「考え方」を具体的に解説。

目次

第1部 基本編(刑事裁判の変化;弁護人の任務と方針決定 ほか)
第2部 ケース編:否認事件(ケース1 強盗殺人未遂事件―殺意を否認する事件;ケース2 強盗致傷事件―犯人性を否認する事件 ほか)
第3部 量刑についての弁護活動(量刑判断の枠組み;量刑事件におけるケース・セオリー ほか)
第4部 弁護活動の限界

著者等紹介

岡慎一[オカシンイチ]
1957年生まれ。東京大学法学部卒業。1987年弁護士登録。2007年~2013年東京大学法科大学院客員教授。現在、法テラス裁判員裁判弁護技術研究室主任研究員、東京大学法科大学院非常勤講師

神山啓史[カミヤマヒロシ]
1955年生まれ。中央大学法学部卒業。1983年弁護士登録。2005年~2013年龍谷大学法科大学院客員教授。現在、法テラス裁判員裁判弁護技術研究室長、司法研修所教官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。