世界史リブレット人<br> 大航海時代の群像―エンリケ・ガマ・マゼラン

個数:

世界史リブレット人
大航海時代の群像―エンリケ・ガマ・マゼラン

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2022年08月10日 07時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5変判/ページ数 112p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784634350472
  • NDC分類 283.69
  • Cコード C1322

内容説明

近世の始まりともいわれるが、レコンキスタや十字軍といったヨーロッパの中世的拡大の延長線上でもある。中世の騎士的精神をもって海路を開いたエンリケ王子、ヴァスコ・ダ・ガマそしてマゼランの3人のポルトガル人の生き様を通して、大航海を担った人々の姿を描きたい。

目次

中世と近代のはざまに
1 海上拡大の前夜
2 エンリケ王子の本懐
3 ポスト・エンリケの海上拡大
4 英雄ヴァスコ・ダ・ガマの世界
5 マゼランの挑戦

著者等紹介

合田昌史[ゴウダマサフミ]
1958年生まれ、京都大学大学院文学研究科西洋史学専攻博士後期課程単位取得退学。専攻、ポルトガル史。京都大学大学院人間・環境学研究科教授。博士(文学、京都大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

2
中世と近代のはざまに: 大航海時代叢書 ウルダネータ 香料 フランシスコ会修道院 ブレスター・ジョン 黄金伝説 千年王国信仰 フェルディナント二世 聖ヤコブ崇敬 バルトロメウ・ディアス セウタ 下層貴族 マグリブ 騎士修道会 テンプルの廃絶騒動 ボルトラーノ海図 ヴィヴァルディ兄弟  ヨーロッパ人による公開と探索(スペイン・ポルトガル) 海上拡大の前夜 エンリケ王子の本懐 ポスト・エンリケの海上拡大 英雄ヴァスコ・ダ・ガマの世界 マゼランの挑戦2021/06/30

pangea74

1
エンリケ王子、ヴァスコ・ダ・ガマ、マゼランの人物像に迫った内容かと思いきや、どちらかという大航海時代におけるポルトガルが海洋進出した経緯や国内の内情についての記述が多かった。3人の私信自体が少ないため人物像に深く迫れない事情もあり、それ以外の背景から、その当時の歴史を紐解いていた。エンリケ王子は探検を奨励していた印象があったけど、十字軍的な活動に熱心だった面を初めて知った。2021/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17905137

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。