アコースティック・エミッションの特性と理論―構造物の診断と破壊現象解析 (第2版)

個数:

アコースティック・エミッションの特性と理論―構造物の診断と破壊現象解析 (第2版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 130p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784627941724
  • NDC分類 501.55
  • Cコード C3050

内容説明

有効性抜群の非破壊検査法。

目次

第1章 はじめに
第2章 AE計測法
第3章 材料の破壊過程とAE特性
第4章 AEの波形分析
第5章 AEの基礎理論
第6章 AE計測法の展望

著者紹介

大津政康[オオツマサヤス]
1950年徳島市生れ。1974年京都大学工学部土木工学科卒業。1976年京都大学大学院工学研究科修士課程修了。同年京都大学工学部土木工学科助手。1981年熊本大学工学部土木工学科講師。1983年工学博士(京都大学)。1982年~1984年カリフォルニア大学ロサンゼルス校留学。1984年熊本大学工学部土木環境工学科助教授。1991年熊本大学工学部教授。1996年ウィーン工科大学客員教授。1999年熊本大学大学院自然科学研究科教授

出版社内容情報

AE計測は破壊現象に対して高い検出能力をもった計測技術であり,広範囲な分野に適用されている.本書はこのAEについて最新の研究成果を踏まえて,その基本事項を簡潔に解説している.

■目次 はじめに/AE計測法/材料の破壊過程とAE特性/AEの波形分析/AEの基礎理論/AEの計測法の展望