超複素数入門―多元環へのアプローチ

超複素数入門―多元環へのアプローチ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 172p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784627061118
  • NDC分類 411.2
  • Cコード C3041

目次

第1部 超複素数(複素数;数a+biにおける別の算法;4元数 ほか)
第2部 n次元ベクトル(n次元ベクトル空間An;空間Anの基底;部分空間 ほか)
第3部 4つの特別な多元環(同形多元環;部分多元環;「平方和の問題」と多元環の関係、ノルム多元環 ほか)

出版社内容情報

複素数から多元環へ至る道筋を丁寧に解説する.

■目次 I 超複素数(複素数/4元数/超複素数/二重化・ケーリー数/多元環/ほか) II n次元ベクトル(部分空間/スカラー積/正規直交基底/直交変換/ほか) III 4つの特別な多元環(同形多元環/部分多元環/ノルム多元環/フルヴィッツの定理/フロベニウスの定理/ほか)