ヘシオドス研究序説―ギリシア思想の生誕

ヘシオドス研究序説―ギリシア思想の生誕

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 428,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784624010645
  • NDC分類 991
  • Cコード C3010

目次

序論 最初の思想家ヘシオドス
第1部 正義への道(いわゆる五時代説話の意図するもの;恥いの意味;希望について;正栄―アレテーと労働)
第2部 正義の本性と意味(正義の基底にあるもの―正義の自然性;正義と幸福―黄金時代と英雄時代をめぐって;正義と労働;人間にとっての正義;正義と裁定―「正義」の成立)
第3部 ヘシオドスの精神(ヘシオドスの精神と『仕事と日』の構成;『仕事と日』と「日」におけるヘシオドス)

出版社内容情報

〔ギリシア思想の誕生〕一貫してギリシアにおける「学」の成り立ちの起源を探る問題意識のもとに、その起源をヘシオドスの『仕事と日』、『神統記』にもとめ論証した画期的労作。