子どもの未来を支える社会的養護

個数:

子どもの未来を支える社会的養護

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月30日 02時13分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 207p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784623086658
  • NDC分類 369.43
  • Cコード C3036

内容説明

「社会的養護1」と「社会的養護2」に対応した最新テキスト!社会的養護において大切にすべき原理とその実際について、豊富な事例と演習を通して具体的に学ぶ。

目次

第1部 社会的養護の原理(現代社会における社会的養護の意義;社会的養護の歴史的変遷;社会的養護の基本;社会的養護の制度と実施体系;社会的養護の対象・形態・専門職;社会的養護の現状と課題)
第2部 社会的養護の実際(社会的養護における子ども理解と支援;施設養護の生活特性および実際;家庭養護の生活特性および実際;支援の計画と記録および自己評価;社会的養護に関わる専門的技術;社会的養護の今後の課題と展望)

著者等紹介

小野澤昇[オノザワノボル]
育英大学教授

大塚良一[オオツカリョウイチ]
育英大学教授

田中利則[タナカトシノリ]
フジ虎ノ門こどもセンターソーシャルワーカー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「社会的養護?」と「社会的養護?」に対応した最新テキスト!
社会的養護において大切にすべき原理とその実践について、豊富な事例と演習を通して具体的に学ぶ。

新しい保育士養成課程の科目「社会的養護?」「社会的養護?」に対応した最新のテキスト。社会的養育ビジョンが示され、また児童福祉法等も改正されたことで大きく変わりつつある社会的養護。そこで本書ではまず、このような現状に対して何を大切にすべきなのか、その原理をわかりやすく解説する。さらに、社会的養護の実際について、豊富な事例から具体的に検討することで、理解を深める。