MINERVA TEXT LIBRARY<br> 現代アジアの企業経営―多様化するビジネスモデルの実態

個数:
  • ポイントキャンペーン

MINERVA TEXT LIBRARY
現代アジアの企業経営―多様化するビジネスモデルの実態

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2017年12月15日 13時46分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 292p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784623080786
  • NDC分類 335.22
  • Cコード C3334

内容説明

現代の東アジアは、世界経済の成長センターとなっている。本書は、国別の視点と職能別の視点というマトリックス的な視座から、経済発展を支える各国企業の実態を的確に捉え、理解を深める一冊。各国の体制や経営学の基本を踏まえつつ、用語解説やコラム、推薦図書等も豊富に掲載。種々の共通点を持ちつつ、多様な形で展開するビジネスモデルを分析し、東アジア経済の今後を考察する。

目次

東アジアにおけるビジネスモデル
第1部 国・地域別編(韓国:現代における財閥の存在意義;台湾:IT企業群の黒子への専念、そしてそこからの脱皮;中国:新たな重層構造を読み解く;タイ:「足るを知る経済」と日系企業の役割;ミャンマー:衣類輸出を担う国内企業)
第2部 職能・企業形態編(コーポレート・ガバナンス:会社機関構造における日韓中の比較;人事・労務:共通の土台と相違点;生産システム:東アジア自動車企業における展開;マーケティング:東アジア企業のマーケティング戦略;CIO:中国における展開と課題 ほか)
東アジアにおける企業経営の展望

著者紹介

中川涼司[ナカガワリョウジ]
1960年兵庫県生まれ。大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程単位取得退学、博士(国際関係学)。現在、立命館大学国際関係学部教授

〓久保豊[タカクボユタカ]
1964年栃木県生まれ。慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程単位取得退学。現在、日本大学商学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

現代の東アジアは、世界経済の成長センターとなっている。本書は、国別の視点と職能別の視点というマトリックス的な視座から経済発展を支える各国企業の実態を的確に捉え、理解を深める一冊。各国の体制や経営学の基本を踏まえつつ、用語解説やコラム、推薦図書等も豊富に掲載。種々の共通点を持ちつつ、多様な形展開するビジネスモデルを分析し、東アジア経済の今後を考察する。